カメラ

カモフラージュカメラの魅力と使い道

望遠

超小型カメラ専門店で購入できる、カモフラージュカメラというものをご存知でしょうか。
ドラマや小説などで見かける事も多いカモフラージュカメラというのは、一見ただとボールペンや腕時計にしか見えないのに、実は中に小型のカメラが仕込まれているようなもののことを指します。
つまりは、所謂超小型の隠しカメラがカモフラージュカメラであり、その種類は実は様々なものがあります。
上記した通りのボールペン型や腕時計型のものから始まり、消しゴム、洋服のボタン、帽子、水筒の形のものなど日常的に使用する様々な物の形のカモフラージュカメラが存在するのです。
では一体、このような小型の隠しカメラにはどのような使い道があるのか。
たとえば用途の一つとして挙げられるのが、議事録作成です。
講義やMTGなどの堂々と写真を撮影して記録を残さないようなシーンでは、小型隠しカメラは議事録作成に非常に役立ちます。
またそれ以外にも仕事で記録を残しておきたい場面などで、いつでも写真を撮影できる小型の隠しカメラは役立つはずです。
覚えておきたいけどカメラやスマホをを構えて撮影しづらい、メモを取っている時間がない、そんな時には周りに気がつかれないでいつでも撮影可能な隠しカメラを使用するのがおすすめです。

ピックアップコンテンツ

Top